【 “望みを叶える”という名の病気 】

【 “望みを叶える”という名の病気 】

『なるほど~っ、そりゃガンにもなりますよ!!』

最近、ある重要なことに気付き始めています。

私のところへは、企業経営者、起業家、
ミュージシャン、プロスポーツ選手、芸能人など、
様々な分野で活躍されている方々が、病気のご相談に来られます。

また最近は、病気になってしまった医師も
カウンセリングに来られます。

そして、それらの様々な分野で活躍されている方々の
病気の背景を探って行く中で、あることに気付き始めました。

それは、『目標を達成したり、望みを叶えることが、
病気の原因となっている人達がいる』ということ。

目標を達成したり、望みを叶えることが縦軸だとしたら、
その横軸に何を絡ませるのかによって、
《★望みを叶えると”不幸”になる、身体を壊す》
《☆望みを叶えると”幸せ”になる、健康でいる》
ということが分かれて来るのです。

私は、この方のカウンセリングはしていませんが、
数年前に胆のうガンで亡くなられた川島なお美さんも、
その可能性が高いと思いますし、
活躍している方でガンなどになってしまう方、
活躍していたのに若くして短命で亡くなられる方々も、
この《”望みを叶える”という名の病》が
背景に隠れているのかも知れません。

 
では、この縦軸と横軸の関係とは何なのか?

縦軸が「望みを叶えること」なのに対して、、
横軸は「自分が住んでいる意識レベル(17段階)の位置」
という関係性です。
 
目標を達成したり、望みを叶えることは素晴らしいことですが、
自分が住んでいる意識レベル(17段階)の位置が低いままで
高い望みや目標を達成することにより無理が来てしまい、
その状態が放置されることにより、身体の病気が発生してくるのです。
 
鍵は、自分が叶える望みや目標と、
自分が住む意識レベルの位置の関係であり、
意識レベルが低いままで、目標を達成したり、
望みを叶えることは危険なのかも知れません。
 
 
望みを叶えて“不幸”になるか?
 
望みを叶えて“幸せ”になるか?
 
あなたは、どちらを選択しますか?
 
 
※ いい機会なので、今月14日開催の
“セルフイメージ・クリーニング”では、
“限界点を広げる会話術”を応用して、
意識レベルをスライドさせていくことを
参加者の皆さんでエクササイズをしていきます。
 
14日の“セルフイメージ・クリーニング”の
イベントページは本日中に立ち上げ予定ですが、
参加を希望される方は、コメントを残して戴くか、
メッセージを送っておいて戴ければ、お席を確保しておきます。
 
 
≪ “言葉の可能性”に終わりが無いことを証明する ≫
 
心理技術アドバイザー
心身言語療法家
トランスフォーメショナル・コーチ
トランスフォーミング・エクスプレッションコーチ
梯 谷 幸 司

コメントを残す