【 ついに、あの人のガンが縮小を始めた!! 】

【 ついに、あの人のガンが縮小を始めた!! 】

ガンの状態がステージ4で、改善が進んでいなかった、
あの人のガンが縮小を始めたらしいとの報告有り。

やはり、メタ無意識内に隠れていた”メンタルの二重拘束状態”が、
ガンを発生・継続させていて、
その”メンタルの二重拘束状態”を引き起こしていた
“胎内時と出産時の記憶”が、ガン発生の元々の起因だったと思われる。
 
ここでも、≪心の動きが、細胞の動きに連動している≫
ということが、さらにハッキリとして来た。
 
そもそも、消えないガンなんてあるのだろうか?
 
 
≪ “言葉の可能性”に終わりが無いことを証明する ≫

心理技術アドバイザー
心身言語療法家
トランスフォーメショナル・コーチ
トランスフォーミング・エクスプレッションコーチ
梯 谷 幸 司

コメントを残す