【 自由を取り戻す技術 】

【 自由を取り戻す技術 】

『私の人生に足りなかったのは、“私”でした。』
 
『人生の謎が解けたら、
数十年間、許せていなかった母親を許せました。
見えない呪縛から解き放たれて、
「こんな自由な感覚があったのか~」と驚きました!!』
 
『なぜ、病気の再発が続くのか・・・その原因に気付きました』
 
『数十年間、漠然と抱えていた葛藤の原因に気付きました。
それは、胎内時の記憶でした』

先週末は、第4回の「リ・バース」を開催。
 
今回も全国から、定員一杯の32名の方々にご参加戴きました。
 
そして、一晩明けてから、続々と変化の報告が
寄せられていますが、
参加者の方々の気付きの中で、私がとても気になったのが、
『病気が治らないことや、ビジネスが上手くいかない、
対人関係が上手くいかない~』などの様々な葛藤や悩みの原因が、
そのご本人が母親の胎内にいる時(出生前)の
≪母親のネガティブな想い≫が、
実は起因となっていたということ。
 
 
本人の直接的な体験から発生した記憶が原因ではなく、
胎内にいる時(出生前)の≪母親のネガティブな想い≫が
起因となっていたので、様々な葛藤や悩みの原因が
中々発見しにくかったのでしょう。
 
海外の医学文献などの中には、
『人生の全ての出来事は、胎内時と出生時の記憶に起因する』
と書かれているものもあるように、
人生の不可解な謎は、
意外なところに原因があったりするのでしょう。
 
 
そして、それらの原因さえ発見してしまえば、
初めて、その原因を解消することが可能になって来ます。
 
 
一度切りの人生。
 
人生のパズルを解きながら、自由さを取り戻していきながら、
“生きている実感”、“生きている醍醐味”を味わっていくのも
面白いものですよ!!
 
 
※次回のリ・バースは、1月6日・7日に開催します。
詳しくは、コメント欄のURLからご覧戴けます。
 
 
≪ “言葉の可能性”に終わりが無いことを証明する ≫
 
心理技術アドバイザー
神経科学研究家
トランスフォーメショナル・コーチ
      梯 谷 幸 司
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1523146684436355&set=a.123377121079992.32490.100002231155394&type=3

コメントを残す