【 潜在意識を教育する18種のメッセージ 】

【 潜在意識を教育する18種のメッセージ 】
 
「ただの人格のまま」過ごした来年2018年末と、
「愛される要素・幸せを感じる要素を持った人格」
で過ごした来年2018年末と、
どのような違いが出てきそうでしょうか?
 
 
一昨日は、3か月に1回開催の
『LIFE is butterfly(初冬)』を開催。
 
今回の『LIFE is butterfly』のテーマは、
2018年に向けて、
『愛される要素、幸せになる要素を人格に持たせよう!!』
というもの。
今回も、全国から120名の皆様にご参加戴きました。
 
 
そして、今回は、『幸せになる人格、愛される人格』
でいるための18種のメッセージを、
イメージワークを通して、潜在意識に直接的に教育。
 
 
まだ開催から2日しか経っていませんが、
8件の変化の報告が寄せられています。
 
 
本当、「ただの人格のまま」で過ごすのと、
「幸せを感じる要素」や「愛される要素」
を持った人格で過ごすのとでは、
自分の中で呼び起こされる反応や、
そこから生み出される結果に違いが出て来るのだと思うし、
そこから時間が経てば経つほど、
その結果の差も大きくなって来ます。
 
 
人生は1度切り。
 
あなたは、2018年を、
どのような人格・アイデンティティで
過ごすことを選択しますか?
 
 
とても重要な18種のメッセージを入れた
今回のイメージワークの文章は、
私自身も潜在意識に刷り込みたい!!
 
これから、今回のイメージワークの文章を
音声データに変換し、私も潜在意識を教育していきます!! 
 
 
≪ “言葉の可能性”に終わりが無いことを証明する ≫
 
心理技術アドバイザー
神経科学研究家
トランスフォーメショナル・コーチ
      梯 谷 幸 司
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1536613739756316&set=a.123377121079992.32490.100002231155394&type=3

コメントを残す