【 何が可能で、何が不可能なのか? 】

【 何が可能で、何が不可能なのか? 】
 
先週1週間も、私の個人セッションを受けられていた方々から、
様々な症状の改善・完治報告が入って来た。
 
・ガン 2名
・膠原病 2名
・眼の角膜萎縮の改善
・聴こえなかった耳が聴こえるようになった
・アトピー
 
また、他にも、難病である「筋ジストロフィー」も
背景にある心理的原因がつかめて来たし、
『これはやめる・やめさせることが可能だな~』
という確信が得られた1週間だった。
 
いやぁ~、本当、何が可能で、何が不可能なのか?
 
人間は、実に興味深い
 
そして、“心の中の大そうじ”が、
とても重要なのだと改めて思う。
 
 
≪ “言葉の可能性”に終わりが無いことを証明する ≫
 
心理技術アドバイザー
神経科学研究家
トランスフォーメショナル・コーチ
      梯 谷 幸 司

コメントを残す