【 人はもっともっと自由になれる 】

【 人はもっともっと自由になれる 】

新年明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いします!!

今朝は、朝起きた時に、突然あることが閃きました。

それは、『人は、~~すれば、もっともっと自由になれるのでは?』というようなこと。

これはとてもとても簡単な原理ではある。

そして、これを朝から自分でも試してみたところ、自然と涙が溢れてきてしまった。

何だろう~感想としては、
『これをやると、人生の些細な出来事にも、
“喜び・悦び” を感じるようになってしまう。
17段階の “意識レベル3”に住み慣れるトレーニングにいいかも…』という印象。

そして、このちょっとした原理を、

『ビジネスの分野に応用したら、どうだろう…』

『病気をやめる・やめさせる分野に応用したら、どうだろう…』

『教育の分野に応用したら、どうだろう…』

『健康寿命を伸ばさせる分野に応用したら、どうだろう…』

と、朝から考えを巡らせている。

今年の最初の『コミュニケーション&心理技術トランスフォーム研究会』(1月10日開催)では、
元々、別な内容を扱う予定だったが、
この原理を応用したプログラムも公開しようかと考えています。

本当、この原理を人生の中に使うかどうかで、
人生の中で得られる成果や喜び・悦び、充実感、生きている感覚などは、大きな差が出てくるはず。

正月三ケ日はこの原理の応用版を考えることとしよう!!

※1月10日開催の『コミュニケーション&心理技術トランスフォーム研究会』のイベントページは1月4日に立ち上げますが、事前予約は受付中です。

≪ “言葉の可能性”に終わりが無いことを証明する ≫
 
心理技術アドバイザー
神経科学研究家
トランスフォーメショナル・コーチ
      梯 谷 幸 司
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1564691540281869&set=a.143309072420130.38093.100002231155394&type=3

コメントを残す