【 子供の将来を分ける重要なポイント 】

【 子供の将来を分ける重要なポイント 】

『私の不妊の理由が、私が胎内に居た時の母親の記憶が
原因だったと、ハッキリと分かりました。
この引き継いだ母親の記憶を解消します!!』
 
『人生がガッシャ~ンとひっくり返りました!!』
 
『これを知らなかったら、子供の将来に大きなダメージを
与えるところでした・・・早く気付けて良かった!!』
 
『帝王切開で産んだ子供のケアを早速します!!』
 
『2日経って、主人と子供の関わり方が変わって来ました!!』
 
 
一昨日の2月3日は、名古屋で初開催の「健賢出産セミナー」
【 ただ産むのか? 子供の将来を考えて産むのか? 】を開催。
 
北は北海道から、南は沖縄まで、
全国から68名の方々にお集まり戴きました。
 
そして、冒頭の感想は、
参加者の方々から寄せられているご感想です。
 
 
特に今回、力を入れて解説をしたのが、
☆不妊や流産、逆子の原因となる脳の動かし方、
妊娠するための脳の動かし方
 
☆自分が胎内に居た時の母親の記憶や、
出産に関する母親のつぶやきが、
不妊や流産、逆子の原因となる
 
☆帝王切開、無痛分娩、陣痛促進剤を使って出産する時、
子供へのダメージを減らすために必須なメンタルケアの方法
 
☆帝王切開、無痛分娩、陣痛促進剤を使って
出産してしまった時、子供へのダメージを減らすために
出産後にするメンタルケアの方法
 
☆子供に大きなダメージを与える母親の記憶とつぶやき。
そして、それを発見した時に、それらをどう解消するか?
 
☆将来、子供が社会で活躍できず、低所得になる叱り方
子供が社会で活躍し、高所得にするための叱り方
 
☆6歳の時点で、どちらの信じ込みがあると、
子供の学力が伸びるのか?
 
・・・などを、多くの事例を交えて解説&エクササイズを
進めて行きました。
 
 
これらのメンタルケアをするかどうかで、
子供の将来、健康状態、勉強の成績、
社会に出てから得る収入などは違ったものに
なって来るでしょう。
 
 
これらは、心理技術や脳科学の出番なところ。
 
ただ産むのか? 子供の将来を考えて産むのか?
 
あなたは、どちらを選びますか?
  
  
そして、今回、この企画を開催し、招聘して戴いた
名古屋「アイ・レディースクリニック」の
産婦人科医、原先生に感謝致します!! 
 
 
≪ “言葉の可能性”に終わりが無いことを証明する ≫
 
心理技術アドバイザー
神経科学研究家
トランスフォーメショナル・コーチ
      梯 谷 幸 司
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1598393693578320&set=a.123377121079992.32490.100002231155394&type=3

コメントを残す