【 どっちが詐欺? 】

【 どっちが詐欺? 】

明日、毎月無料開催の生WEBセミナーを開催するが、
そのセミナーの広告記事に対してや、
私が書く病気関連の記事などのコメント欄に、
『これは詐欺だ~』とかコメントを付けて来る人達がいる。

その人達の職業は、ほとんど医師。

まぁ~そのようなコメントを書かれても、
相手をする気は無いので、
そのようなコメントをサクッと削除してしまいますが。

 
確かに、「ガン」で言えば、
私の心理技術でガンを消した方々の成功率は、
まだ89%程度しかいっていないし、
そう言った意味では『詐欺だ~』と思う人がいても不思議ではない。
 
しかし、病院で医師から
『あなたの病気は治らない。病気と一生付き合うしかない。』と、
希望を奪うようなことを言われて、
治療のために長期間に渡って病院に通われている方々も、
私のところへ相談に来られて、
あっさりと病気が消えてしまことは数多くある。
 
例えば、都内の甲状腺専門の有名な病院に通われている
甲状腺の症状を持たれている方が時々ご相談に来られるが、
『あなたの病気は治らない。病気と一生付き合うしかない。』と
医師に言われ、10年以上病院に通い続けていた
甲状腺の症状は、全員100%やめている。
 
もちろん、私がやることは、脳の動かし方を変えるだけ。
 
 
本来、やめられる病気でも
『あなたの病気は治らない。病気と一生付き合うしかない。』
と伝え、希望を奪い、治療をさせ続けたり、薬漬けにする方が、
よっぽど詐欺ではないだろうか?
 
また、治療を長引かせるために、完全には治さない医師なども
居るのではないだろうか? 
その方が、詐欺ではないだろうか?
 
私の記事に『詐欺だ~』と書き込んで来る人達は、
きっと、そういう人達なのだろうと思う。
 
今度、私の記事にそういう書き込みをしている人を
見かけたら、『この人も、そういう人なのかな・・・』と
ぜひ、観察してみてください。
 
 
≪ “言葉の可能性”に終わりが無いことを証明する ≫
 
心理技術アドバイザー
神経科学研究家
トランスフォーメショナル・コーチ
      梯 谷 幸 司

コメントを残す