【 脳内に『自由=苦痛』という公式が無いか? 】

【 脳内に『自由=苦痛』という公式が無いか? 】

あなたの脳内プログラム内に
『自由=苦痛』という公式が無いですか?
 
と質問をしても、『それは無いな~』という
反応の人の方が多いかも知れませんね。

しかし、日々、ビジネスや病気のご相談を多く受ける中で、
『自由を求めると、〇〇〇〇〇〇という
不都合なことが起きる』という前提から、
脳内プログラムの前提が『自由=苦痛』という公式に
なってしまっている人が、とても多いことを感じています。
 
脳内プログラムが『自由=苦痛』という公式に
なっていると、無意識に自由を求めれば求めるほど、
脳の苦痛系が動き続けてしまい、
『ビジネスが上手くいかない・・・』
『対人関係が上手くいかない・・・』
『病気が治らない・・・』
などの現象が起きて来るのです。
 
これは、ものすごい盲点かも知れません。
 
この点も、とても重要な点なので、
明日開催の無料生WEBセミナー内でも解説をしていきます。
 
  
※「無料生WEBセミナー」の視聴登録は
コメント欄のURLからできます。
 
 
≪ “言葉の可能性”に終わりが無いことを証明する ≫
 
心理技術アドバイザー
神経科学研究家
トランスフォーメショナル・コーチ
      梯 谷 幸 司

コメントを残す