【 来年2019年、貧困脳⇔ミリオネア脳・・・どちらで過ごす…

【 来年2019年、貧困脳⇔ミリオネア脳・・・どちらで過ごすか? 】

『お金を使う能力が優れている人』
のところには、お金は集まるが、
『お金を使う能力が劣っている人』
のところには、お金は集まらない。

この重要な点を掴んでいるかどうかは、
「貧困脳⇔ミリオネア脳」を分ける
重要なポイントの1つだと、掴んでいますか?
 
 
以前、このようなことがありました。
クライアントの会社社長と待ち合わせていた時のこと。
 
その方は、待合せ場所に“フェラーリ”を
乗り付けて来たのです。
 
そこで、立ち話をしながら、私は
『フェラーリって、乗り心地はどうなんですか?』と
質問をしたところ、その社長が
『ちょっと運転してみる?』と言い出したのです。
 
“フェラーリ”を乗りこなす自信が無かった私は、
即座に『いやいやいや~無理無理!!
変な運転をしてフェラーリを傷つけてもいけないですし、
運転したとしても、時速30キロ位しか出せませんよ~』
と反応してしまいました。
 
 
つまり、車のフェラーリを持っていても、
それを乗りこなす技術が乏しければ、
高級外車もその性能を振るに発揮できません。
 
これは、ビジネスや、生き方・人生においても同じで、
どんなに素晴らしい商品や人脈を持っていても、
どんなに素晴らしい戦略が組まれていても、
それを動かす人が未熟であれば、
その能力を最大限に引き出せず、
生み出される結果も中途半端なものに
終わってしまうのではないでしょうか?
 
では、具体的にそれらの感覚を
どう身に付けていけばいいのか?
 
ミリオネアの方々は、
どのような脳の動かし方をしているのか?
 
 
9月22日(土)に大阪で開催した
『あなたの脳にミリオネア・センスを宿らせる7つのステップ』
では、過去、様々なミリオネアの方々の研究から
分かって来たこと、
様々なミリオネアの方々を誕生させて来たことから
分かって来たことなどをまとめた “ 7つのステップ ” を
公開トレーニング。
 
開催後、まだ数日しか経過していませんが、
早速、参加者の方々から、
色々と変化の報告が届き始めています。
 
ミリオネアになった方々は皆さん
『なってみて思うけど、ミリオネアになるって
結構あっさりとしたものなんですね~』
と言われますが、本当、このちょっとした“感覚”と、
脳内プログラムのズレを調整することが必要なのかも知れません。
 
健康で居て、生きる目的を全うしていくために、
貧困脳でいるか? ミリオネア脳でいるか?
 
それも選択次第なのでしょうね。
 
 
※10月2日(火)開催(19時スタート)の
『第88回コミュニケーション&心理技術
トランスフォーム研究会』では、
また別なミリオネア・センスを織り交ぜて、
来年2019年用のセルフイメージの骨格を創って行くことを
進めていく予定です。
※参加ご希望の方はメッセージをください。
コメント欄では受付けません。
 
 
≪ “言葉の可能性”に終わりが無いことを証明する ≫
 
心理技術アドバイザー
神経科学研究家
トランスフォーメショナル・コーチ
      梯 谷 幸 司
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1884680841616269&set=a.123377121079992&type=3

コメントを残す