2月度の『病気をやめる・やめさせる

2月度の『病気をやめる・やめさせる
言葉の技術&心理技術研究会』を開催中!!

今日は、会場参加組20名と、
ライブ配信参加組60人、
合わせて80人が参加中。

今日は、病気の背景にある
《人生のパズルの解き方》のような、
とてもとても重要なトレーニングをしています。

新しい常識を創っていく仲間が続々と増えています!!

あなたは、人生のパズルの解き方を使っていますか?

≪ “言葉の可能性”に終わりが無いことを証明する ≫
 
心理技術アドバイザー
神経科学研究家
トランスフォーメショナル・コーチ
      梯 谷 幸 司
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1612907885460234&set=a.143309072420130.38093.100002231155394&type=3

【 強めで刺激的なエクササイズが完成!! 】

【 強めで刺激的なエクササイズが完成!! 】

今晩開催の『セルフイメージ・クリーニング』
のテキストが完成。
 
元々、初公開の、強めで刺激的なエクササイズを
公開予定だったが、ある程度は予想をしていたが、
それを察知されたからか、当日キャンセルが18人発生!!
 
キャンセル待ちの方もいらっしゃったので、
繰り上がりでご参加戴くが、定員70名に対して、
空席が4名出ました。(珍しい!!)
 
今からでも『参加したい!!』と言う方は、
個別にメッセージをくだされば、
会場のご案内をさせて戴きます。
 
今日の内容は、セルフイメージを大きくするには、
強めで刺激的かも知れませんが、とても効果的な内容。
 
変化を望まない方のご参加は、ご遠慮ください。 
 
未だ見ぬ可能へ、そして、その先へ。

 
≪ “言葉の可能性”に終わりが無いことを証明する ≫
 
心理技術アドバイザー
神経科学研究家
トランスフォーメショナル・コーチ
      梯 谷 幸 司
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1608813069203049&set=a.123377121079992.32490.100002231155394&type=3

【 心理技術~新たなレベルへ 】

【 心理技術~新たなレベルへ 】

私の”病気をやめる・やめさせる心理技術”を、
さらに進化させるため、
そして、『なぜ、この心理技術で次々に
病気が消えていくのか?』を学術的にも解明していくため、
そして、新たな心理技術の共同研究&開発を
進めて行くために、今日は東京大学と打合せ。

 
今月だけでも、ガン、膠原病、自己免疫疾患、難病などの
様々な改善報告が寄せられており、
それらの改善事例の数値的な検査結果データなども持ち込み、
今後の共同研究&心理技術の開発の話を進めています。

そして、これらの研究成果などは、
学会や”ネイチャー”、”サイエンス”などの学術誌での
発表なども含めて公開していきます。

そして、今日は打合せの前に、
東大の先生に東大の内外の様々な場所をご案内戴き、
とても貴重な実験現場も拝見させて戴きました。

そして、さすがに東大。
『はぁ~っ、なるほど!! そう来ましたか~!!』
という、とても興味深い研究も始まっている様子。

そこに輪を掛けて、私からも
『こういう実験や研究もしていきませんか? 』
とご提案。

この心理技術は新たなレベルへ進み始めます。

未だ見ぬ可能へ、そして、その先へ。

 
≪ “言葉の可能性”に終わりが無いことを証明する ≫
 
心理技術アドバイザー
神経科学研究家
トランスフォーメショナル・コーチ
      梯 谷 幸 司
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1604991079585248&set=a.123377121079992.32490.100002231155394&type=3

【 人生のパズルの組み立て方 】

【 人生のパズルの組み立て方 】
 
『翌日から、幸せことがドカドカと
舞い込んで来ているんです!!
何がどうなっているのか分からないけど、
何かが起きています!!!!!』
 
2月6日(火)は、第77回コミュニケーション&
心理技術トランスフォーム研究会を開催。
 
今回は会場の都合で、定員51名と少なかったですが、
ご参加戴いた5名の方から、
冒頭のような感想が寄せられています。
 
 
ちなみに、2月6日(火)の研究会のテーマは、
『≪超重要!!≫ 2018年、あなたは、
幸せになる“成功”を求め続けるか?
不幸になる“成功”を求め続けるか?
2018年、喜びや成果が仲間を連れて集まって来る
「価値基準」を脳に仕掛ける3つのステップ』
というもの。
 
 
この「喜びや成果が仲間を連れて集まって来る
価値基準を脳に仕掛ける」ということも、
≪人生のパズルの組み立て方≫の一方法だと言えます。
 
 
そして、2月16日(金)に開催の
『セルフイメージ・クリーニング』では、
そこからさらに発展させて、初公開の
≪6つの感性価値基準 × 限界点を広げる会話法≫
を使って、2018年のセルフイメージを膨らませるために
≪「価値基準」の振り幅を大きくしていく≫
ということを進めていきます。
(本日、イベントページを立ち上げました。
どなたでもご参加戴けます。)
 
 
そして、さらにさらに踏み込んで、
3月2日(金)の夜開催の『LIFE is butterfly』では、
マインドトリックも、ふんだんに盛り込んだ
イメージワークをしながら、
『人生のパズルを解き、
未知なる“ I (アイ・私)”のレベルへ進み始めるために、
潜在意識&メタ無意識を教育していく
+ これからの感性主義に必要な≪6つの感性価値≫の
要素も潜在意識&メタ無意識に掴ませる』
ということを進めていきます。
(イメージワーク・・・潜在意識に直接学習させるトレーニング)
 
こちらの『LIFE is butterfly(ライフ・イズ・バタフライ)も、
どなたでもご参加戴けます。現在事前予約を承り中です。
 
 
やって来る成果や喜びを、
小さなコップ(器)で受け取るか?
大きなカップ(器)で受け取るか?
 
2018年のあなたは・・・
小さなコップ(器)でいるか?
大きなカップ(器)でいるか?
 
あなたは、どちらを選びますか?
 
 
≪ “言葉の可能性”に終わりが無いことを証明する ≫
 
心理技術アドバイザー
神経科学研究家
トランスフォーメショナル・コーチ
      梯 谷 幸 司
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1603098823107807&set=a.123377121079992.32490.100002231155394&type=3

【 世界を相手にしていく人達が続々と!! 】

【 世界を相手にしていく人達が続々と!! 】
 
3年前に私がスタートさせた
『シークレット・スライト・オブ・ランゲージ』
のメンバーが100名を越えました!!
 
そして、高額なプログラムにも関わらず、
今年の2月スタートの第10期、
5月スタートの第11期、
10月スタートの第12期も
既に満席でキャンセル待ち状態。
(キャンセル待ち受付中)
 
そして、海外から参加される方もいらっしゃったり、
有名なガン消しドクターが参加されるなど、
参加される地域、職業なども多様になって来ています。
 
そして、一昨日は、新旧メンバーの顔合わせも兼ねての
『少し遅めの新年会』を開催。
 
そこでは、久々に企画した『真面目にふざけます!!』を敢行。
 
この『真面目にふざけます!!』というプログラムが無ければ、
1億円プレーヤーを続々と輩出することも無かったと思う。
 
 
世界を舞台に活躍していく
コーチ、カウンセラー、トレーナー、
そして、世界の常識を更新していく
コーチ、カウンセラー、トレーナーが、
続々と増え続けています!!
 
さぁ~あなたも、仲間になりませんか?
他の仲間達に遅れを取らないように!!
 
 
≪ “言葉の可能性”に終わりが無いことを証明する ≫
 
心理技術アドバイザー
神経科学研究家
トランスフォーメショナル・コーチ
      梯 谷 幸 司
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1602862426464780&set=a.123377121079992.32490.100002231155394&type=3

難病でもある『SLE 全身性エリテマトーデス

難病でもある『SLE 全身性エリテマトーデス
(膠原病の一種)』を発生させていると
思われる重要な心理的原因を発見!!

これでまた、SLEをやめられる方々が、
さらに増えて来るはず。

いゃぁ~、本当、病気は色々なことを教えてくれる。
実に興味深い!!

≪ “言葉の可能性”に終わりが無いことを証明する ≫
 
心理技術アドバイザー
神経科学研究家
トランスフォーメショナル・コーチ
      梯 谷 幸 司

【 このポイントで次々に病気が消えていくのは、なぜか? 】

【 このポイントで次々に病気が消えていくのは、なぜか? 】
 
『先日の病研の実践結果のご報告です。
本日病院で検査を行ったところ、
甲状腺機能低下症の数値がたった2週間で改善しました!!
先月から投薬開始と言われていたのですが一旦回避して、
今回数値が改善したので治療の必要なし。
普通の人と同じ値だと言われました!
母親の記憶の処置をしただけで、
たった2週間で、改善して本当に驚きです!!』
 
 
2週間前、私が毎月無料で開催している
『病気をやめる・やめさせる言葉の技術&心理技術研究会』
(通称:病研)に初めて会場参加された女性から、
上のような報告が昨晩入って来ました。
 
この方は、甲状腺機能低下症で治療を続けていた女性。
 
そして、2週間前の病研でトレーニングをしたのが、
『母の記憶を洗い出し処置をしていく3つのステップ』
というもの。
 
最近、『“自分が母の胎内に居る時の母の記憶”と、
“母の出産に関するつぶやきの記憶”が病気の大きな原因』
とよく言っていますが、この女性も3つのステップで
母親の記憶の処置をしただけで、たった2週間で、
甲状腺機能低下症が正常値に入り、改善したとのこと。
 
 
他にも今月は、
『母親自身が自分の記憶を変化させたところ、
小学生の子供のリンパ腫が縮小し始めた!!』
という事例報告が入って来ている。
 
他にも、母親の記憶の処置をしただけで
ステージ3のガンが消えたり、
アトピーが消えたり、バセドウ病が消えたりなどの事例が
多く出始めている。
 
 
やはり、他にも
『“自分が母の胎内に居る時の母の記憶”と、
“母の出産に関するつぶやきの記憶”』を処置することにより、
病気が改善する人が居るのではないでしょうか。
 
 
今回ご報告をくださった女性から
『このことを世の中の多くの方に知って欲しい!!』
というメッセージも戴きましたので、
その方から戴いた感想をそのままご紹介させてもらいました。
 
 
病気が中々改善していない方・・・この点にも注目してみては?
 
『母の記憶を洗い出し処置をしていく3つのステップ』
をワークショップの形にして、
多くの方に活用して戴く機会も必要かな?
 
 
≪ “言葉の可能性”に終わりが無いことを証明する ≫
 
心理技術アドバイザー
神経科学研究家
トランスフォーメショナル・コーチ
      梯 谷 幸 司

【 子供の将来を分ける重要なポイント 】

【 子供の将来を分ける重要なポイント 】

『私の不妊の理由が、私が胎内に居た時の母親の記憶が
原因だったと、ハッキリと分かりました。
この引き継いだ母親の記憶を解消します!!』
 
『人生がガッシャ~ンとひっくり返りました!!』
 
『これを知らなかったら、子供の将来に大きなダメージを
与えるところでした・・・早く気付けて良かった!!』
 
『帝王切開で産んだ子供のケアを早速します!!』
 
『2日経って、主人と子供の関わり方が変わって来ました!!』
 
 
一昨日の2月3日は、名古屋で初開催の「健賢出産セミナー」
【 ただ産むのか? 子供の将来を考えて産むのか? 】を開催。
 
北は北海道から、南は沖縄まで、
全国から68名の方々にお集まり戴きました。
 
そして、冒頭の感想は、
参加者の方々から寄せられているご感想です。
 
 
特に今回、力を入れて解説をしたのが、
☆不妊や流産、逆子の原因となる脳の動かし方、
妊娠するための脳の動かし方
 
☆自分が胎内に居た時の母親の記憶や、
出産に関する母親のつぶやきが、
不妊や流産、逆子の原因となる
 
☆帝王切開、無痛分娩、陣痛促進剤を使って出産する時、
子供へのダメージを減らすために必須なメンタルケアの方法
 
☆帝王切開、無痛分娩、陣痛促進剤を使って
出産してしまった時、子供へのダメージを減らすために
出産後にするメンタルケアの方法
 
☆子供に大きなダメージを与える母親の記憶とつぶやき。
そして、それを発見した時に、それらをどう解消するか?
 
☆将来、子供が社会で活躍できず、低所得になる叱り方
子供が社会で活躍し、高所得にするための叱り方
 
☆6歳の時点で、どちらの信じ込みがあると、
子供の学力が伸びるのか?
 
・・・などを、多くの事例を交えて解説&エクササイズを
進めて行きました。
 
 
これらのメンタルケアをするかどうかで、
子供の将来、健康状態、勉強の成績、
社会に出てから得る収入などは違ったものに
なって来るでしょう。
 
 
これらは、心理技術や脳科学の出番なところ。
 
ただ産むのか? 子供の将来を考えて産むのか?
 
あなたは、どちらを選びますか?
  
  
そして、今回、この企画を開催し、招聘して戴いた
名古屋「アイ・レディースクリニック」の
産婦人科医、原先生に感謝致します!! 
 
 
≪ “言葉の可能性”に終わりが無いことを証明する ≫
 
心理技術アドバイザー
神経科学研究家
トランスフォーメショナル・コーチ
      梯 谷 幸 司
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1598393693578320&set=a.123377121079992.32490.100002231155394&type=3

【 ただ産むのか? 子供の将来を考えて産むのか? 】

【 ただ産むのか? 子供の将来を考えて産むのか? 】

『不妊治療を続けていたが、妊娠をあきらめて、
不妊治療をやめたら、すぐに妊娠した』
という方が数多くいらっしゃいますが、
なぜ、このようなことが起きるのかご存じですか?
 
この背景には、脳⇔身体の重要な関係があり、
とても理論的に説明できることであり、
この『脳⇔身体』の関係を利用して、
あっさりと妊娠される方も多くいます。
 
 
そして、不妊や流産、逆子の原因となる、
主な18種類の“メンタルのズレ”を知っていますか?
これを知って、“メンタルのズレ”を調整すると、
あっさりと妊娠される方も多くいます。
 
 
そして、なぜ、メンタルが整っていないママに、
流産・早産が多いのか?
なぜ、メンタルが整っていないママから、
身体が弱い子が産まれることが多いのか?
・・・知っていますか?
 
親や身近な人の、日常の何気ない言葉のパターンが、
産後や子供の将来にどう影響を与えるのか?
そして、出産スタイルによって、
子供の将来にどう影響を与えるのか?
・・・知っていますか?
 
これらを知っているかどうかで、
健康状態や、得ていく収入の大きさなど、
子供の将来は違ったものになって来るでしょう。
 
 
また、帝王切開、無痛分娩、陣痛促進剤を使用して
出産した場合、その後、どのようなメンタルケアが必要か?
・・・知っていますか?
 
このメンタルケアをするかどうかで、
これも、子供の将来は違ったものになって来るでしょう。
 
 
また、子供が6歳の時点で、
どのような信じ込みを持っていると、
その後の勉強の成績や学力に大きな差が出て来るか?
 
そして、子供への叱り方の違いによって、
子供の成績や健康状態、子供の将来の所得などに、
どのような違いが出て来るのか? 
・・・知っていますか?
 
 
これらは、心理技術や脳科学の出番なところ。
 
 
『ただ産むのか? 子供の将来を考えて産むのか?』
名古屋で初開催の“健賢出産セミナー”は、
いよいよ明後日開催です!!
 
※今晩、お申込みを締め切らせて戴きます。
 
 
子供を、ただ産むのか?
 
それとも、子供と親の将来を考えて、
子供が健康で賢くなるように産むのか?
 
これから、お子さんを出産しようとしているママさん。
そして、既に出産されているママさんも。
 
あなたは、どちらを選択しますか?
 
 
※2月3日の詳細は、コメント欄のページからご覧戴けます。
 
 
≪ “言葉の可能性”に終わりが無いことを証明する ≫
 
心理技術アドバイザー
神経科学研究家
トランスフォーメショナル・コーチ
      梯 谷 幸 司
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1594711510613205&set=a.123377121079992.32490.100002231155394&type=3

【 この人も・・・この人も・・・この人も・・・ 】

【 この人も・・・この人も・・・この人も・・・ 】

これは、想像以上に、重大な原因なのかも知れない。
 
ビジネスのご相談、病気のご相談・・・など、
今月に入ってから39人の個人セッションを承ったが、
そのうちの37人は、
その病気やビジネスの伸び悩みなどが、
『母親の胎内に居た時の、母親の記憶』
『出産にまつわる母親の想いのつぶやき』
が起因の “ 信じ込み ” が原因だった。
 
 
『母親の胎内に居た時の、母親の記憶』
『出産にまつわる母親の想いのつぶやき』などが、
子供が大人になってからの病気の原因となっていることは、
昨年後半から気づいていたが、改めて確かめてみると、
病気以外にも、
ビジネスの不調の原因にもなっていたり、
低所得の原因にもなっていたり、
対人関係の不調の原因にもなっていたり、
不妊の原因となっていたり~と、
様々な葛藤などの原因になっていることがハッキリとして来た。
  
これは、想像以上に、重大な原因なのかも知れない。
 
 
これから妊娠・出産されるお母さん、
子供がまだ小さいお母さん達には、
ぜひ気を付けて戴きたい。
 
そして、『病気が消えない~』『何かが上手く行かない~』
という方は、この点をチェックされてみてはどうでしょう?
 
 
いい機会なので、2月3日(土)名古屋で開催の
『健賢出産セミナー~ただ産むのか? 子供の将来を考えて産むのか?』
の中でも、対策方法などを解説していきます。
 
 
あなたの脳の動かし方・・・大丈夫ですか?
 
※2月3日の詳細は、コメント欄のページからご覧戴けます。
 
  
≪ “言葉の可能性”に終わりが無いことを証明する ≫
 
心理技術アドバイザー
神経科学研究家
トランスフォーメショナル・コーチ
      梯 谷 幸 司