【 あなたのセルフイメージの”人格”は、成功⇔失敗のどちらを…

【 あなたのセルフイメージの”人格”は、成功⇔失敗のどちらを向いていますか? 】

昨晩は、大井町でのセルフイメージ・クリーニングを開催。

あなたが無意識に使っているセルフイメージが持つ”人格”が、

☆”失敗”の方向に向いていれば、”失敗”が達成されます。

☆”成功”の方向に向いていれば、”成功”が達成されます。

何れにしてもセルフイメージは、その方向にひたすら向かい続け、

ビジネスの成果や年収、対人関係、恋愛や結婚、妊娠するかしないかなど、様々なことに影響をもたらします。

そこで昨晩は、

①そのセルフイメージが持つ人格を洗い出すこと

②望む状態を創り出すための人格を、潜在意識と会話をしながら組み立てていくこと

を皆さんでワークをしていきました。

そして、おまけとして、人の成果に大きな影響を与えるメタプログラム”P型⇔L型”についても解説。

世の中から来る情報は同じなのに”成果が出せる人⇔出せない人”は、この “P型⇔L型” のどちらの知覚フィルターを使って世の中を認識しているかが大きな影響を与えています。

あなたのセルフイメージの”人格”は、成功⇔失敗のどちらを向いていますか?

≪ 未だ見ぬ可能へ、そして、その先へ。 ≫

心理技術アドバイザー

“セルフイメージ”トランスフォーメショナルコーチ

LABプロファイル・コンサルタント

Art of NLPトレーナーアソシエイト

      梯 谷 幸 司

【 コーチング技術やNLPなどを学んでも、成果を出せる人と出…

【 コーチング技術やNLPなどを学んでも、成果を出せる人と出せない人の4つの違いとは? 】

『なぜ、コーチングやNLPを学んだ人で、

ビジネスで大きな成果を出している人が少ないの?』

これは、以前、ある海外のNLPトレーナーから聞かれた質問です。

海外のNLPトレーナーなどから見ると、

日本でコーチング技術やNLPを学んでいる人に対して、

そのような印象を持っているようです。

コーチ、カウンセラー、トレーナーなど、

コミュニケーションや、NLP、催眠など、

人の“心”を扱うビジネスを行う人が急増していますが、

同じことを学んでいても、

≪相談者(クライアント)に変化を創れる人 ⇔ 創れない人≫

≪自分自身に成果を創れる人 ⇔ 創れない人≫

≪収入を大きく得られる人 ⇔ 得られない人≫

がいますが、その違いは、どこにあるのでしょうか?

その違いの理由は様々でしょうが、大きくは、次の4つにあると思います。

①成果を出せない人は、学んだスキルを“単独”で使おうとする。

 成果を出す人は、スキルを“織り交ぜて統合”させて使う。

②成果を出せない人は、世の中を認識するための脳内知覚フィルターとして、

“P型フィルター”を使いがち。 

成果を出す人は“L型フィルター”を使う。

③成果を出せない人は、相談者(クライアント) が“P型フィルター”を

使っているのを放置する。(認識できていない)

成果を出す人は、相談者(クライアント) が使っている“P型フィルター”を

“L型フィルター”になるよう誘導したり、他の脳内知覚フィルターを

少しずつ変化させる。

※P型フィルターL型フィルターについては、コース内で詳しく説明します。

④成果を出せない人は、圧倒的に練習量が少ない。

成果を出す人は、練習量や経験が豊富。

今のあなたは、どちらのタイプですか?

あなたは、コーチング技術やカウンセリング技術、

NLPなどを学んで、成果や大きな収入を得られていますか?

日本国内での小さい勝ち負けや争い、足の引っ張り合いなんて、

正直、どうでもいい。

世界を相手にしたいコーチやカウンセラー、トレーナーの皆さん、

一緒に技術を磨き、トレーニングし、刺激し合い、

世界を相手にしていきませんか!!

そのためのトレーニングプログラムやグループを、

2015年3月にスタートさせます。

“世界が相手のコーチ・カウンセラー・トレーナー”の方へ

“シークレット・スライト・オブ・ランゲージ”

ついにスタートです!!

▼シークレット・スライト・オブ・ランゲージ▼

※このページは、招待された方のみしかご覧戴けません。

ご興味がある方は、その旨コメントを書いて頂くか、

個別メッセージを戴ければ、ご招待を送らせて頂きます。

(ご招待をお送りしても参加をしつこく促すことは致しません。)

https://www.facebook.com/events/410613422425136/410613425758469/?notif_t=like

≪ 未だ見ぬ可能へ、そして、その先へ。 ≫

心理技術アドバイザー

“セルフイメージ”トランスフォーメショナルコーチ

LABプロファイル・コンサルタント

Art of NLPトレーナーアソシエイト

     梯 谷 幸 司

【 役に立たない”思い込み”をサクッと消す技術 】

【 役に立たない”思い込み”をサクッと消す技術 】

今日は初めて、東京・昭島市でのセルフイメージ・クリーニングを開催。

しかも、当初の定員をオーバーしての開催!!

毎月、大井町で開催しているセルフイメージ・クリーニングに参加された方がビジネスなどで成果を出し、その成果を出している方から私を招聘して戴き、さらにその成果を出している方々の口コミを聞いた方々も多く集まって戴いたという状況。

いゃぁ~、セルフイメージ・クリーニングが自然に拡がり、リアルに成果を出している方々が増え続けていて、嬉しい限りです!!

そして、話に夢中になっていて、写真を撮り忘れた…(笑)

次回の東京・昭島でのセルフイメージ・クリーニングは、2月26日(木)19時~開催します!!(これもすぐに満席になるかも)

≪ 未だ見ぬ可能へ、そして、その先へ。 ≫

心理技術アドバイザー

“セルフイメージ”トランスフォーメショナルコーチ

LABプロファイル・コンサルタント

Art of NLPトレーナーアソシエイト

      梯 谷 幸 司

【今の人達は、どのようなことに“心を動かされている”のでしょ…

【今の人達は、どのようなことに“心を動かされている”のでしょう?】

私は、セブン&アイホールディングスの鈴木敏文会長が言われた

『お客様は経済学で動かない、心で動く人間である。』

という言葉を、よく思い出します。

人の背景にある“心”の動き方、そして、“心”の動かし方が分からないと、

これからのビジネスは難しいかと思います。

また、消費が伸び悩んでいる時こそ、商品・サービスには

消費者の“心を動かす”パワーが求められるのではないでしょうか?

そこで、

①首都圏と近畿圏の20歳~69歳の男女3317人を対象に行った

『2014年に最も感動した消費体験』についての調査結果

②2015年に注目されそうな商品・サービス・技術・トレンド・イベントなど

について、様々な分野の専門家に行った調査結果を基にした

“2015年のヒット商品・サービス予想ランキング”を、

LABプロファイルやNLP、その他の心理技術の観点から分析し、

世の中の人達への心理的なアプローチ方法を考えたり、

新しいビジネスを創作したり、参加者ご自身のビジネスに応用していくことに

興味はありますか?

1月21日開催の第4回LABプロファイル・ビジネスマーケティング研究会では、

次のテーマで進めて行きます。

【テーマ1】

『2014年、消費者を感動させた商品は?』その背景にある欲求や

LABプロファイルパターンを分析し、ビジネスに繋げる。

【テーマ2】

『2015年、2015年のヒット商品・サービス予想ランキング』から、

その背景にある欲求やLABプロファイルパターンを分析し、ビジネスに繋げる。

▼次のような方であれば、どなたでもご参加戴けます▼

☆世の中に起きている様々な流行や事象を、LABプロファイルやNLP、

その他の心理技術の観点から分析したい方

☆マーケティングに興味がある方

☆ご自身のビジネスに変化を創り出したい方

☆LABプロファイルの復習をしたい方

☆学んだことは無いが、LABプロファイルに興味のある方

さぁ~あなたも参加して、ご自身のビジネスなどに応用してみませんか!!

他の仲間達に遅れをとらないように!!

▼第4回LABプロファイル・ビジネスマーケティング研究会▼

https://www.facebook.com/events/412551405575257/?ref_dashboard_filter=hosting&source=1&sid_create=922925583&notif_t=plan_user_joined

≪ ビジネスにもっと心理技術を!! ≫

心理技術アドバイザー

“セルフイメージ”トランスフォーメショナルコーチ

LABプロファイル・コンサルタント

Art of NLPトレーナーアソシエイト

      梯 谷 幸 司

【 “上手くいく人⇔上手くいかない人”を分ける、重要なメタプ…

【 “上手くいく人⇔上手くいかない人”を分ける、重要なメタプログラムを発見!!】

成功するかしないのかは、

行動をする前や、行動の計画を立てる前に、

実は既にほぼ決まっているのかも知れません。

「成功するかしないかは、行動するかしないかだ!!」とか、

「行動の計画をしっかりと立てて置くことが大切!!」などと

よく言われます。

確かにそれらも重要ですが、その行動や行動計画などが、

そもそも、“上手くいかない方向”に向かっているものだとしたら、

中々、上手く行かないでしょう。

人の反応・思考・行動を引き起こす前に、

その反応・思考・行動に大きな影響を与える

“メタプログラム”(脳内知覚フィルター)があるようです。

私も、この“メタプログラム”の存在には、

ハッキリとは気付いていませんでした。

しかし、同じことをやっていても、

☆ビジネスで上手く行く人⇔行かない人

☆病気が治る人⇔治らない人

☆恋愛や結婚が上手く行く人⇔行かない人

☆妊娠できる人⇔できない人

☆お金を稼げる人⇔稼げない人

などがいますが、

なぜ、同じことをやっていても違う結果が出て来るのかが、

さらに分かって来ました。

人の反応・思考・行動を引き起こす前に作用する、

ある“メタプログラム”の存在が鍵だったのかも知れません。

電車のレールのポイントが切り替われば、

自然に進む方向が替わるように、

いかに、気付かないうちに様々な“メタプログラム”に

方向性を替えられてしまっているのか・・・

昨年の11月に創り、正月に調整した私の2015年用のセルフイメージも、

この“メタプログラム”を加味して調整する必要が出て来ました。

そして、この“メタプログラム”を調整するメソッドも考えて行きます。

(とりあえず、名前も付ける必要があるかな。)

≪ 未だ見ぬ可能へ、そして、その先へ。 ≫

心理技術アドバイザー

“セルフイメージ”トランスフォーメショナルコーチ

LABプロファイル・コンサルタント

Art of NLPトレーナーアソシエイト

     梯 谷 幸 司

【 あなたのセルフイメージが使っている”戦略”は、目標や望み…

【 あなたのセルフイメージが使っている”戦略”は、目標や望みに合っていますか? 】

『帰る途中に、無意識の内にいつもと違う行動をしていました!!』

昨晩は、第40回コミュニケーション&心理技術トランスフォーム研究会を開催。

昨晩のテーマは、

①ビジネスの成果、お金、愛情、人間関係、チャンスを受け取る”セルフイメージ”の器の容量を膨らませる

②セルフイメージが普段使っている”戦略”に変化を付けてみること

でした。

そして、昨晩の研究会の参加者から早々と報告が入って来たのが 、『帰る途中に、無意識の内にいつもと違う行動をしていました!!』 というもの。

セルフイメージには5つの知覚フィルターがあり、そのうちの1つの知覚フィルターが使っている”戦略”を簡単にサクッと変えてしまうワークをしたのが功を奏したものと思われます。

セルフイメージそのものは、一朝一夕には変わりにくいものですが、セルフイメージが使っている”戦略”を変えるという方法は、余りにも自然にさりげなく変化が起こり始めるので、無理なく静かにセルフイメージを変えていくのには、とても役立つ方法だと思います。

つくづく思いますが、達成したい目標がある時、叶えたい望みがある時は、時間を取ってセルフイメージを集中的に創り込み、それを調整していくことは、とてもとてもとても大切なことだと思います。

私自身も正月3が日でセルフイメージの調整をしましたが、さらに自分のセルフイメージの調整をしたくなって来ました。

あなたのセルフイメージが使っている”戦略”は、目標や望みに合っていますか?

≪ 未だ見ぬ可能へ、そして、その先へ。 ≫

心理技術アドバイザー

“セルフイメージ”トランスフォーメショナルコーチ

LABプロファイル・コンサルタント

Art of NLPトレーナーアソシエイト

      梯 谷 幸 司

コーチにとってのブルーオーシャン的なマーケットを新たに発見!…

コーチにとってのブルーオーシャン的なマーケットを新たに発見!!

セルフイメージを広げ続けていると、色々な情報やアイデアが飛び込んで来ます!!

コーチ業の方にとって、活躍できる分野はまだまだありそうですね!!

≪ 未だ見ぬ可能へ、そして、その先へ。 ≫

心理技術アドバイザー

“セルフイメージ”トランスフォーメショナルコーチ

LABプロファイル・コンサルタント

Art of NLPトレーナーアソシエイト

      梯 谷 幸 司

【 “私はできる!!”、“私はできると信じる!!”・・・これ…

【 “私はできる!!”、“私はできると信じる!!”・・・これは逆効果です!! 】

今朝のフジテレビの情報番組に出演していた占い師が、

出演者を占っている中で、

『自分はできる!!って信じればいいんです!!』

『自分はできる!!って信じてください!!』

と連発していたのを見ていて、朝から大笑いしてしまいました。

『私はできる!!』

『私はできると信じる!!』

とつぶやいたり、思ったりすることは、

目標を達成すること、望みを叶えることのためには“逆効果”です。

そのような言葉を声に出すにしろ、独り言(内的会話)として思うにしろ、

その言葉が“障害となる信じ込み(脳内知覚フィルター)”を形成し、

その“障害となる信じ込み(脳内知覚フィルター)”を強化して、

“役に立たないセルフイメージを創ってしまう”のが原因です。

そして、もし『自分はできる!!って信じればいいんです!!』

『自分はできる!!って信じてください!!』

というようなことを言うコーチやカウンセラーが居たら、

そのコーチやカウンセラーに依頼するのは逆効果になるでしょうね。

収入も人間関係も恋愛関係なども、

自分の“脳内知覚フィルター”の形から創られた産物です。

そして、“言葉”が“脳内知覚フィルター”を創ります

『望みが叶わない・・・』

『思い通りにいかない・・・』という人は、

無意識に逆効果な言葉を使っていないかをチェックした方がいいかも知れませんね!!

『この言葉はどうなの?』『他の逆効果ワードは?』など、

興味がある方には、明日開催の、第40回コミュニケーション&

心理技術トランスフォーム研究会の中でも解説させて頂きます!!

≪ 未だ見ぬ可能へ、そして、その先へ。 ≫

心理技術アドバイザー

“セルフイメージ”トランスフォーメショナルコーチ

LABプロファイル・コンサルタント

Art of NLPトレーナーアソシエイト

梯 谷 幸 司

昨年11月に創った2015年用のセルフイメージの調整のために…

昨年11月に創った2015年用のセルフイメージの調整のために、日常を少し離れて軽井沢へ。

とても愛着の湧くワインレッドの信濃鉄道でさらに軽井沢の奥へ。

今日は約60のチェック項目から今年用のセルフイメージを調整します。

皆さんは、今年用のセルフイメージの創作・調整は、もう済みましたか?

≪ 未だ見ぬ可能へ、そして、その先へ。 ≫

心理技術アドバイザー

“セルフイメージ”トランスフォーメショナルコーチ

LABプロファイル・コンサルタント

Art of NLPトレーナーアソシエイト

       梯 谷 幸 司

【 雲の向こうには、必ず”青空”がある 】

【 雲の向こうには、必ず”青空”がある 】

新年明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願いします!!

飛行機で雲の上に出ると、写真のような景色が現れます。

その度によく思うのは、当たり前のことですが『雲の向こうには、必ず”青空”がある』ということ。

もし、24時間・365日、厚い雲が立ち込めていて、太陽の光がさえぎられ続けていたら、どう感じるでしょう?

無意識の内に、気分が重くなってくる人も多いのではないでしょうか?

英語圏で育った子供は英語を話し出すように、中国語圏で育った子供は中国語を話し出すように、日本語圏で育った子供は日本語を話し出すように、自分がいる環境は、無意識の内に人の思考・感情・行動に影響をもたらします。

そして、この雲は、無意識の内に人の思考・感情・行動に影響をもたらす《色眼鏡=5つの脳内知覚フィルター》のようなもの。

同じ勉強をして、同じ時間と労力を使っても、産み出される成果に違いが現れるのは、この《色眼鏡=5つの脳内知覚フィルター》の違いがほとんどの原因です。

厚い雲(役に立たない知覚フィルター)が立ち込めている中で色々と行動しても、所詮、その中での成果しか得られません。

そして、長年の経験から『大した役に立たない!!』と分かっているのに使われ続けている、”意志や精神力に頼った”目標設定方法も、世の中では沢山使われていますし、年末年始は特にそのようなプログラムも多いかと思います。

意志や精神力も大切ですが、もっと大切なのは、無意識の内に自分の中に立ち込めている”厚い雲”から脱け出して、気持ちの良い青空のもとで、その “厚い雲”を晴らしてみたり、雲の形や質を変えてみるように、リラックスした状態で、セルフイメージを始めとした《色眼鏡=5つの脳内知覚フィルター》の現在の状態をチェックし、目標や叶えたい望みに合わせて調整することではないでしょうか。

分厚く立ち込めている雲の向こうには必ず”青空”があるように、分厚く立ち込めている役に立たない思い込みなどの向こうには、リラックスしたありのままの本当の自分がいます。

そして、その自分を現実の世界に表現していくためには、どうすればいいのか?

昨年も数多くのコンサルティング、セミナー、個人セッションをさせて頂きましたが、今年も新たな心理メソッドを開発しながら、そして、私自身もトレーニングを積みながら、社会のニーズに対してとても数が少ない優秀なコーチ・カウンセラー・トレーナーなどをトレーニングしていきます。

未だ見ぬ可能へ、そして、その先へ。

心理技術アドバイザー

“セルフイメージ”トランスフォーメショナルコーチ

LABプロファイル・コンサルタント

Art of NLPトレーナーアソシエイト

      梯 谷 幸 司