個人年収5,000万円超のグループ方々は、 なぜ、“〇〇のスケジュール管理”をもしているのか?

クライアント先のレストラン・Barに、ふらっとお客として行った時の話。
お店に入った途端、何となく嫌な空気感を感じたのです。

そのお店は、ご夫妻と2人のスタッフでやっているお店。
そして、お客様がある程度いてもよさそうな夜7時過ぎ。

しかし…お客様はゼロ。

厨房に入っていたオーナーに聞くと、
前日の夜に夫婦喧嘩をして、それをまだ引きずっているとのこと。

その話をオーナーから聞いていると、
『あなたが悪いんでしょ!!』と奥様も横から口を出して来る。

お店に入った時の嫌な空気感の原因は、
その2人の関係から生まれていたもののようでした。

そこで、このままの空気感を放っておいても
お客様が入って来ない雰囲気だったので、
私が、オーナーと奥様の感情のクリアリングをした後、
私は、オーナーとこの様な会話を始めました。

私 『PM8時までに、何組のお客様を呼びます?』
オーナー『う~ん・・・とりあえず2組くればいいかな・・・』

そして、PM 8時の時点までに、
ちゃんと2組のお客様が来店されました。

そしてその後、私はオーナーと
『おぉ~っ!! ちゃんと2組のお客様が来られましたね!!
では次は、PM8時半までに何組のお客様を呼びますか?』
という会話を続け、そして、PM9時を少し回ったあたりでは、
店内は満席になったのです。

【個人年収5,000万超のグループの大半の方々が、
 なぜ、“〇〇のスケジュール管理”をもしているのか?】

私は、個人年収5,000万超の方々だけが参加できるグループ
から呼ばれて、そのグループへの、
LABプロファイルや心理技術を使った
セールストレーニングのトレーナーをさせて戴いていますが、
そのグループメンバーの方々と関わる中で気付いてるのが、
その参加メンバーの方々の大半が、
“〇〇のスケジュール管理”もしているということ。

そのメンバーの方々の職業や年齢などは様々ですが、
多くの皆さんが、ご自身のスケジュール帳の横に、
“あること”を書き込んで、管理していたのです。

その方々が、わざわざスケジュール帳に書き込み、
管理している“〇〇”とは何か分かりますか?

それは・・・

個人年収5,000万超のグループの大半の方々が、
スケジュール管理していたのは“感情”だったのです。

『この会議の時は、この“感情”で居て、
 このお客様と会う時は、この“感情”で居て、
 このオフィスでスタッフをマネジメントする時は、
この“感情”で居て・・・』と、
その日の予定の横に、その予定の時に“どのような感情で居るか”を
あらかじめ決めて、スケジュール管理していたのです。

“感情”は、その人自身の行動をも左右しますし、
周りの人達や、会社のスタッフ達、
冒頭のレストランBarのように、そのお店の雰囲気や、
そこに来るお客様にも影響を与えたりします。

そして、そのことを知っていて、
“感情”をコントロールしている人達が、
個人年収5,000万超のグループに入るように
なっていたのでしょうね。

≪ ビジネスにもっと心理技術を!! ≫
トランスフォーメショナルコーチ
心理技術アドバイザー
LABプロファイル・コンサルタント
Art of NLP トレーナー

      梯 谷 幸 司

今日は、ミリオネア・マスターマインドグループのトレーニングの…

今日は、ミリオネア・マスターマインドグループのトレーニングの日。

今日も、全国から“濃い”メンバーがトレーニングのために集まって来ています。

今日は、前回よりも、さらにガッツリと“脳を運営”していきます!!

≪ ビジネスにもっと心理技術を!! ≫

トランスフォーメショナルコーチ

心理技術アドバイザー

LABプロファイル・コンサルタント

Art of NLP トレーナー

      梯 谷 幸 司

“恐れ”をコントロールできたら、何をしたいですか?

“恐れ”をコントロールできたら、何をしたいですか?

無意識の内に、人の行動を止めてしまう“恐れ”。

もし、“恐れ”をコントロールできるようになれば、

人は、もっと自由になれるでしょうし、

もっと色々なことができるでしょうね。

セールスが苦手なビジネスマンが、堂々と売り込みをしてみたり、

恋愛で片思いに悩んでいる人が、堂々と告白をしてみたり、

いじめられっ子が、いじめっ子に立ち向かって行ったり、

独立・起業に踏み切れなかった人が、起業に踏み切ったり、

自分の意見を言えなかった人が、堂々と自分の意見を言い始めたり・・・

“恐れ”という感情が必要な場面もありますから、

“恐れ”を完全に消してしまうのは危険ですが、

その“恐れ”を弱めたり、緩和したりするなどのコントロールは、

NLPやLABプロファイルなどの心理技術などを

使うことにより出来ます。

例えば、“恐れ”そのものを何とかしようとするのではなく、

その“恐れ”を引き起こす引き金となっている

背景にある脳のプログラム(LABプロファイルパターンなど)

を変えるという方法があります。

もちろん、他にも方法は幾つもありますし、

様々な方法を試していくことにより、

その人に合った方法、その状況に合った方法などが

見つかって来るでしょう。

改めて考えてみると、

“恐れ”をコントロールできるようになるだけで、

自由さを取り戻したり、やりたいことが出来るようになり始める人は

きっと、多いのでしょうね。

5月14日開催のコミュニケーション&心理技術・トランスフォーム研究会でも一部公開して行きますが、今後、このテーマの心理技術も次々に公開していきます!!

≪ 未だ見ぬ可能へ、そして、その先へ ≫

トランスフォーメショナルコーチ

心理技術アドバイザー

LABプロファイル・コンサルタント

Art of NLP トレーナー

      梯 谷 幸 司

“願望”は人をダメにする

ミリオネア・マスターマインドグループを
スタートさせてから10日経過。

グループのトレーニングの中で創った行動プランのうち、
予定通り順調に進んでいることもあれば、
予想に反して順調にいかなかったことも出て来ています。

この順調にいかなかったことも、
実際に動いてみなければ分からなかったことばかり。
次に同じことをする時の改善点などが多く見えて来ました。

そして、実際に動いていて、改めて強く再認識していることは、
『 “願望”は人をダメにする 』ということ。

今、予想以上に売れている『嫌われる勇気(ダイヤモンド社)』
の中でも、言葉の表現は違いますが、同じようなことが
繰り返し書かれていますね。

そして、GW中も含めて、今週と来週は個人セッションラッシュ。
多くの予約を戴いています。

そして、個人セッションの合間で本の執筆。
実際に動き、順調に上手く行っていることも、
上手く行っていないことも、全てが“本”や“セッション時”の
メタファーのネタになって行きます。

これから、午後の2本の個人セッションの準備に入ります!!

≪ ビジネスにもっと心理技術を!! ≫
トランスフォーメショナルコーチ
心理技術アドバイザー
LABプロファイル・コンサルタント
Art of NLP トレーナー

      梯 谷 幸 司

■コミュニケーション&心理技術トランスフォーム研究会

NLP、 LABプロファイル、催眠、その他の心理技術などを応用した、自分自身を動かしている脳内プログラムや、コミュニケーション能力、自己実現能力、五感を刺激する能力などを成長させるプログラムを体験して頂くための様々なプログラムを公開しています。NLP、 LABプロファイル、催眠などを学んだことが無い方でも、お気軽に体験して頂けます。

400kenkyukai1


【過去に行われた研究会の事例】

 『だったら、未来の記憶を思い出せばいい!!』
現実をスーッと変化させる“未来の記憶を思い出す”3つのステップ

※研究会の詳細は下記のページをご覧ください
↓↓↓
button_001


≪参加のお申込みについて≫

ホームページの「お問い合わせ」から、お申込みください。
(フェイスブックのイベントページからも、お申込みできます)

≪今後の開催日程≫
※毎月テーマを変えて開催しております。
最新情報・日程は「セミナースケジュール」からご確認ください。

 

■LABプロファイル®認定コース

1、“言葉” で人を動かす。

人の心の扉には、鍵が掛かっています。そして、その鍵のタイプ、鍵穴の形は人によって違います。もし、その心の扉の鍵の開け方が分かったら、

☆あなたのビジネスは、どのように変化するでしょうか?
☆あなたの人間関係は、どのように変化するでしょうか?

同じ出来事に対しても、

○その人自身が大切に思っているもの(価値基準)と、
○物事の捉え方(認識のパターン)によって、

人の認識や判断は変わりますし、その人が取る行動も違ってきます。

言い換えれば、

その人自身が大切に思っている『価値基準』と、その人の物事の捉え方『認識のパターン』に合った言語で、その人の心の世界に入るようにメッセージを送ることが出来たなら、“人の認識や判断を変化させること”“人が取る行動を変化させること”が、可能になって来るのはないでしょうか?

もし、言葉を通して、

○相手のニーズを、より正確に読み取り、

○相手のモチベーションを高めながら信頼関係を築き、

○効果的で効率的なコミュニケーションが出来たなら、

あなたのビジネスは、そして、あなたの人間関係は、どれだけ成長し、どれだけ豊かでより充実したものになるでしょう?何か困難な場面に遭遇した時、豊富な選択肢を持って、視点を変え、自分自身のモチベーションを高めることが出来たら、どのような変化を実感出来るでしょうか?

人間理解に広く多大な影響を与えた心理学者であるジーグムンド・フロイトは、このような言葉を残しています。

『言葉と魔法は、元々は一つであり、全く同じものであった。 そして、今日においてさえも、言葉はその不思議なパワーを保ち続けている。』

使う言葉によって、相手の心にメッセージが届くかどうかが決まってきます。そして、相手の心にメッセージを届けることが出来れば、相手の心の世界を変化させることが可能になって来ます。では、どうすれば、言葉で人の心に影響を与えることが出来るのでしょうか?

2、 LABプロファイル とは

どのようなタイプの人に、どのような言葉を使えばいいのか?また、どのような心理状態には、どのような言葉掛けをすることで、人を動かすことが出来るのか?

どうすれば、言葉で人の心に影響を与えることが出来るのか?

その効果的なツールとして、『LABプロファイル』というコミュニケーションツールがあります。

※LABプロファイルのLABは、Language and Behaviorの頭文字をとったもので、言葉(Language)と行動(Behaviour)の関係性を分析したものです。例えば、皆さんのビジネスの現場で、

このようなことが日常的に起きていないでしょうか?

ここが野球場だとします。

そして、ピッチャーが営業スタッフで、お客様がバッターだとします。そこで、ピッチャーが目をつぶったまま、球をバッターに向って投げ続けている、、、。たまたま、運良くストライクが取れるかも知れませんが、ほとんどは、的外れなボールになってしまう、、、。そして、時々、バッターに球を当ててしまい、バッターを怒らせてしまったりもする、、、。

同じようなことが、お客様とのコミュニケーションの間で起こっていないでしょうか?

そして、この『LABプロファイル』をマスターするということは、ピッチャーが閉じていた目を開けて、球を投げ始めるようなものです。ストライクゾーンを目掛けて、ストレートな球を投げることも出来ますし、バッターに合わせて、変化球を投げてストライクを取りに行くことも出来ます。

この『LABプロファイル』をマスターすることにより、相手が何を望んでいるのかが分かるようになって来ますし、相手の欲求に合った効果的な提案が出来るようになり、その結果、業績に結びついて来るのではないでしょうか?

この『LABプロファイル』を使うことにより、次のようなことが可能になって来ます。

人がいつ、どのような時にやる気になるのか。人がどのような時に、どのような言葉を掛けられると動機付けられてやる気になるのか、また、どのような時に、どのような言葉を掛けられると、モチベーションが下がり、やる気を失うのかが分かり、見分けられるようになって来ます。

営業、集客、マーケティングなど、ビジネスにおいて、顧客が何を望んでいるのか、または、何を望んでいないのかを見分けられるようになったら、どうでしょうか?

また、どのような顧客のタイプに対して、どのような言葉を掛けると、顧客は動機付けられ、行動に移すのかが分かるようになったら、どうでしょうか?

当然、そのスキルをマスターしている個人、企業は、業績を伸ばしています。広告において、どのようなメッセージを発信すれば効果的か。ターゲットとしている顧客層が、どのような思考パターンを持っていて、どのような言葉で動機付けられ、行動する人達なのかが分かるようになって来ます。

また、自分のビジネスの顧客が、どのような思考パターンの持ち主が多いのかが分かり、さらにそのタイプの顧客を集める為に、どのような広告紙面、広告の文章にすれば効果的かが分かるようになったら、どうでしょうか?

また、現在の広告が、なぜ効果が無いのかが分かるようになったら、 どうでしょうか?

当然、そのスキルをマスターしている個人、企業は、その広告で集客力をUPさせ、政治家は、民衆の心をより掴んで支持率をUPさせています。成績の良い人は、どのような思考・言語パターンを持っているのか。人との会話の中から、相手の思考パターンを聞き分けられるようになり、相手のパターンに沿った会話や対応が出来るようになって来ます。

また、人から抵抗を受けることなく、相手の心にメッセージを届けることが出来るようになり、相手から好意をもたれやすくなり、信頼されやすくなります。また、ビジネスにおいて、営業成績の良いメンバーが、どのような思考・言語パターンを持ち、行動をしているのかが分かるようになったらどうでしょうか?

そのメンバーの思考・言語パターンをモデル化することにより、他のメンバーの育成に役立ちます。結果を出すチームにするには、どのようなメンバーを集めるべきか。人がどのような時に、どのような言葉を掛けられると能力を発揮出来るのか、また、どのような時に、どのような言葉を掛けられると、能力を充分に発揮出来ないのかが分かり、見分けられるようになって来ます。

個人だけでなく、チームやグループ、複数の人からも、その言語パターン、行動パターンを読み取ることが出来るようになり、チームやグループ、複数の人に対しても、動機付け、能力発揮などの戦略が組めるようになって来ます。

結果を出す為には、どのような思考・言語パターンを持っている人達でチームやグループを構成すれば効果的かが分かったらどうでしょうか?当然、そのスキルをマスターしている企業、チームやグループは、チームやグループのモチベーションをUPさせ、業績をUPさせ、また、スタッフの自己実現のサポートにも寄与しています。

多人数相手のプレゼンテーションにおいて、いかに聴衆を惹きつけるか。

プレゼンテーションの随所で聴衆を惹き付け、彼らを、貴方が伝えたい考えへとスムーズに誘導することがの出来たらどうでしょうか?当然、そのスキルをマスターしている個人は、多くの聴衆を動機付け、効果的にメッセージを伝え、聴衆のマインドを掴み、成績を上げています。

3、LABプロファイルを使えるようにするまでの流れ

LABプロファイルは、次のような流れでマスターし、使えるようになって頂きます。

①思考・言語パターンを知る。

人間には、人それぞれ、その人が動機付けられ、行動に移る為の思考パターンがあります。

まず、その思考パターンにはどういうものがあるのか、そのパターンをマスターして行きます。

②相手の思考・言語パターンの読み取り方を知る。

次に、相手が、どういう思考・言語パターンの持ち主なのかを読み取る方法、そして、その思考・言語パターンで合っているかの検証方法をマスターして行きます。

③思考・言語パターンに合った影響言語、アプローチ方法を知る。

最後に、その思考パターンの持ち主に、どういう言葉を使うといいのか、どういうアプローチをすると効果的なのかをマスターして行きます。

4、導入事例

①ウェディング会場やホテルを経営している会社への導入事例

一般的なウェディング施設においては、新規成約率(会場に見学に来られた方のうち、挙式・披露宴を申込まれる方の率)は35%が平均だと言われており、その会社においては、導入前は、新規成約率は25%平均でした。

そこで、LABプロファイルを応用し、

○営業トークや営業マニュアルの見直し、

○営業スタッフに対して、お客様の欲求を汲み取るためのトレーニング、

○お客様の無意識へ効果的にメッセージを送る為のトレーニング、

を行うことにより、全国14施設で、新規成約率が“25%平均⇒60%超”という状態になりました。そして、現在では、新規成約率が70%を超えた施設も出始めています。

②飲食店(Bar)を経営する会社への導入事例

この昨今の経済環境の中で、

「売上が落ち込んでいる・・・お客様を呼び戻したい・・・」

という相談を受け、LABプロファイルを応用し、

○オーナーの意識を変化させること、

○店舗の運営方針を見直すこと、

○店舗スタッフへの、お客様の欲求を汲み取るためのトレーニング、

○お客様の無意識へ効果的にメッセージを送る為のトレーニング、

を行いました。そして、お客様の欲求に合った企画を仕掛け、また、Barのスタッフがお客様の欲求を汲み取り、お客様の心を掴む事が出来るようになって来たことにより、固定客が増加し、半年で売上が約40%増加しました。

③エステティックサロンへの導入事例

「他店との差別化を図りたい」という相談を受け、LABプロファイルを応用し、

○オーナーの意識を変化させること、

○店舗の運営方針を見直すこと、

○接客トークや接客マニュアルの見直し、

○お客様の欲求を汲み取るためのトレーニング、

○施術を行いながら、お客様の無意識へ効果的にメッセージを送り、内側から綺麗にする為のトレーニング、

○“内側から綺麗になるためのセミナー”などの企画の仕掛け、

を行いました。

また、施術スタッフが会話を通して、“お客様の思考パターンに影響を与え、お客様の行動パターンを変化させる”ことが出来るようになり、その結果、お客様の中から

『彼氏が出来た』

『プロポーズされた』

『仲が悪かった親と仲直りが出来た』

などが報告されるようになり、その評判により顧客が増加し、約半年で売上が38%増加しました。

④雑貨販売会社の広告を見直した事例

輸入雑貨や、最新の雑貨などを販売する会社から

「毎週広告を打っているが、こちらが望んでいるタイプの顧客層がイマイチ集まらない・・・どうしたらいいか」

という相談を受け、LABプロファイルを応用し、

○集客したい顧客層の思考パターンの分析、

○その思考パターンに合った広告デザインと文章の見直し、

を行いました。

“広告を打っているが、望んでいるタイプの顧客層が集まらない”のは、広告デザインや文章を考えた担当者の思考パターンが反映された広告であり、ターゲットとしている顧客層を惹きつける広告デザインと文章になっていなかったことが原因だと判明。

その後、ターゲットとしている顧客層の思考パターンに合った

広告デザインと文章にすることにより、1ヶ月で集客数が約20%UPしました。

⑤保険の営業担当者への導入事例

保険営業の方で、MDRT(Million Dollar Round Table)に参加されている方々へ、このLABプロファイルを応用した、

○営業トークや営業マニュアルの見直し、

○お客様の欲求を汲み取るためのトレーニング、

○お客様の無意識へ効果的にメッセージを送る為のトレーニング、

などを行っています。

皆さんから、

『契約までのスピードが速くなった』

『契約を頂いたお客様に、他のお客様を紹介して頂くよう依頼をするのが楽になって来た』

『お客様へ、効果的な提案が出来るようになった』

という報告を頂いています。

⑥個人の方へのカウンセリング・コーチング事例

もちろん、ビジネス以外でも、LABプロファイルは効果を発揮します。相手の思考パターンを読み取り、そこから、相手の言語パターンに変化を持たせることにより、相手の行動パターンを変化させることが可能になって来ます。

LABプロファイルを使ったカウンセリングやコーチングで、次のような事例があります。

○30代半ばの女性から、

「とにかく男性が嫌いなんです。」

「この男性嫌いが原因で、仕事にも影響が出ているので何とかしたい」

という相談を受け、その方の思考パターンに変化を付けました。1ヶ月後、その女性から『彼氏が出来ました。』という報告があり、また、2ヶ月後には『結婚することになりました。』という報告がありました。

○「大学卒業後、全く働いていない無気力な男性のやる気を引き出して欲しい」

という相談を受け、その方の思考パターンに変化を付けました。すると、何事も無かったかのように、その3日後には、就職先を決め、今でも普通に働き続けています。

以上、LABプロファイルのご紹介と、導入事例などご紹介させて頂きました。

ぜひ、他社との差別化を図り、勝ち残って行くためにも、最新のコミュニケーションツールを導入してはいかがでしょうか。他の仲間達に先を越される前に。

≪開催予定≫

次回の開催日程は、詳細が決まり次第、このHP上でご案内させて頂きます。

メディア取材のご報告

「自分の人生を生きていないとき」人は病気になる

pregident1
PRESIDENT Online
(プレジデント・オンライン)
から取材を受けて、掲載されました。

この記事は反響を呼び、
YAHOO(ヤフー)のニュースでも
取り上げられました。


宜しければ、下記のボタンより
是非お読みください。

 

 

PRESIDENT Online記事

button_001

 

YAHOOのニュース記事

button_001

現役医師もその内容を推薦しています

shimizu170医療法人社団ビバリータ
ポートサイド女性総合クリニック産婦人科医

清水 なほみ 様



初めまして、清水と申します。

梯谷さんが主催しているセミナーにはいつも参加させていただいています。

病気の苦しみを「ある方法」を用いて、
解決する手法には、以前から注目していました。
このテクニックの素晴らしいところは疾患を問わず効果を期待できる点です。

風邪やうつ病、アトピーなどのちょっとした不調から、がんなどの重い病気にまで、幅広く活用できます。

梯谷先生が教えてくださるポイントはとても重要です。

言われると当たり前のことなのですが、病気で苦しんでいる多くの方が気づいていません

これを知っているか知らないか、ただそれだけの違いで、人生が大きく変わるとさせ言えます。

病気で苦しんでいる方全てに知ってほしい情報です。

■3つの知覚フィルター チューニング・ワークス

人間の意識ブログラムを自由に調整するワークショップ

* “先入観”と“期待”を動かすNLPビジネスコミュニケーション術

暗示コミニケーション(ビジネス、個人向け)

* 子供をダメにする叱り方 子供を成長させる叱り方

* 異性を好きにさせる3つのステップと7つの心理技術

* power of メタファー

・・・メタファーの構造の解説と、メタファーを創るワークショップ

* 見えない“小さな箱”から脱出するNLP11のステップ

* Life is Butterfly

・・・ 見えない親からの呪縛から解放され、もう一度産まれ直すワークショップ

* “Yesを引き出す売り込み力”NLPトレーニング・ワークス

* 催眠セラピスト(ヒプノセラピスト)養成ワークス

* 静かに変化を始めるイメージワークス ・・・ 催眠を使ったワークショップ

* 役に立たない“思い込み”をスーッと溶かすNLP5つのステップ

* NLP “ZOOM”

・・・ 意識の焦点を変えるところから、変化を始めるワークショップ