【 夜の散歩 】

【 夜の散歩 】

本日のwebセミナーを終わらせて、一路、秋葉原へ。

今週末21日(土)の1day特別セミナーの会場は、
初めて使用する会場のため、ちょっと下見。

今週末の1day特別セミナーに参加される皆様、
いつもの水道橋の会場とは違うので、ご注意を!!

ちょっと秋葉原で呑んで帰ろうかな。

≪ “言葉の可能性”に終わりが無いことを証明する ≫
 
心理技術アドバイザー
神経科学研究家
トランスフォーメショナル・コーチ
      梯 谷 幸 司
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1784775884940099&set=a.143309072420130.38093.100002231155394&type=3

【 遺伝子や脳は、何の指示に従っているのか? 】

【 遺伝子や脳は、何の指示に従っているのか? 】

今晩19:30~開催の無料生WEBセミナーの
テーマを決定しました。
 
 
《今回のwebセミナーのテーマ》

最近、病気をスムーズにやめていく人達は、
何をやっているのか?
~遺伝子や脳は、何の指示に従っているのか?~

《テーマ概要》
 
『そもそも、何のために病気は発生してくるのか?』
 
最近、私の信じ込みをも軽~く超えていくスピードで、
様々な病気をやめた方々からのご報告が相次いでいますが、
その報告を聞いていると、つくづく考えさせられることが、
『そもそも、何のために病気は発生してくるのか?』
『遺伝子や脳は、何の指示に従っているのか?』
ということ。
 
 
また、『平均寿命70歳時代の“古い常識”や
“脳の動かし方”を使っているから病気になるのでは?』とも、
つくづく思わされます。
 
あなたが無意識に使っている“常識”や“脳の動かし方”は、
これからの『人生100歳時代』の“常識”や“脳の動かし方”に
なっているでしょうか?
 
今回のwebセミナーでは、
『最近、病気をスムーズにやめていく人達は、
何をやっているのか?
~遺伝子や脳は、何の指示に従っているのか?~』
というテーマで解説を進めていきます。
 
また、最近分かって来た
『世の中的に流行っている “ある学問” が
病気の大きな原因になっている』
ということも解説をしていきます。
 
 
※視聴登録は、コメント欄のURLからできます。
 
 
≪ “言葉の可能性”に終わりが無いことを証明する ≫
 
心理技術アドバイザー
神経科学研究家
トランスフォーメショナル・コーチ
      梯 谷 幸 司

【 2018年後半用の“人格”は、もう創り込みましたか? 】

【 2018年後半用の“人格”は、もう創り込みましたか? 】
 
『“未来の型”がズレていたことに気付かされたのは、
衝撃的でした!!』
 
『目標達成を邪魔していたメタ無意識がハッキリとしました。
もちろん、サクッと更新しました!!』
 
『新しい“愛の価値基準”を創りました!!
この新しい“愛の価値基準”を発信していきます!!』
 
 
植物が太陽に向かって育つのと同じように、
人はパワフルな輝きに自然と引き寄せられます。
 
幸せそうな人と、不幸そうな人。
あなたは、どちらの人と一緒に居たいですか?
 
愛に満ち溢れている人と、愛情不足な人。
あなたは、どちらの人と一緒に居たいですか?
 
 
ただやみくもに『幸せになりたい~』『愛されたい~』
と思い続けていても、
≪幸せを感じる要素≫≪愛される人の要素≫を
あなたの人格が持ち合わせていない限り、
それらを得ることは難しいでしょう。
 
 
一昨日は、7月度の「セルフイメージ・クリーニング」を開催。
 
北は北海道、南は鹿児島まで、
全国から68名の皆様にお集まり戴き、
『2018年後半“愛される人、幸せを感じる人”でいるための
人格の構造を組み立てる3つのステップ』
というテーマで開催。
 
今回は初公開の、
『現実を左右する“メタ無意識”を洗い出す技術』や
クロストランスフォーメショナルシートを使って、
≪ “人を惹きつける人”であるための要素≫を
セルフイメージに組み入れていくことなども
皆さんでエクササイズしていきました。
 
そして、冒頭の感想が、参加者の方々から寄せられたもの。
 
 
「ただの人格のまま」過ごした1年・・・5年後・・・10年後、
「効果的な形の“喜び”、効果的な形の“未来の型”
の要素を持った人格」で過ごした1年・・・5年後・・・10年後、
大きな差となって現れて来ることでしょう。
 
 
特に、
☆ 古い“愛の価値基準”で生きるか?
新しい“愛の価値基準”で生きるか?
☆ 古い“自由の価値基準”で生きるか?
新しい“自由の価値基準”で生きるか?
は、大きな差となって現れて来ることでしょう。
 
 
一度切りの人生。
 
あなたは、古い“愛の価値基準”、古い“自由の価値基準”
で生きていきますか?
それとも、
新しい“愛の価値基準”、新しい“自由の価値基準”
で生きていきますか?
 
 
≪ “言葉の可能性”に終わりが無いことを証明する ≫
 
心理技術アドバイザー
神経科学研究家
トランスフォーメショナル・コーチ
      梯 谷 幸 司
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1780093042075050&set=a.123377121079992.32490.100002231155394&type=3

私のキャラクターグッズを、

私のキャラクターグッズを、
伊勢丹新宿店で販売を始めたとの噂。

≪ “言葉の可能性”に終わりが無いことを証明する ≫
 
心理技術アドバイザー
神経科学研究家
トランスフォーメショナル・コーチ
      梯 谷 幸 司
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1777734955644192&set=a.143309072420130.38093.100002231155394&type=3

【 あなたは、“人を惹きつけたい”ですか? 】

【 あなたは、“人を惹きつけたい”ですか? 】
  
先日、某大手企業の社長とお話しをさせて戴いている中で、
『人を惹きつける人⇔惹きつけない人』の
違いを産みだしているポイントに気付かされた。
 
同じことをやっていても、
人を惹きつける人もいれば、
人を惹きつけない人もいる。
 
その違いは、
『“ある基準”を持っているか否か?』
そして、その“ある基準”が、
『自分自身の“自己認識”(セルフイメージ)に
取り込まれているか?』
という点に起因していると、痛感させられた。
 
この点は『“脱・資本主義”⇒“感性主義”』の流れにも、
とても合致する。
 
 
そして、ちょうど、明後日13日(金)開催の
『セルフイメージ・クリーニング』で、
『効果的な形の“喜び”、効果的な形の“未来の型”の要素を
持った2018年後半からのセルフイメージを創り込む』
ということを扱うので、
この≪ “人を惹きつける人”であるための要素≫も
セルフイメージ構築のエクササイズに盛り込んでいくとする。
 
 
一度切りの人生の中で、あなたは、
『人を惹きつける人 ⇔ 人を惹きつけない人』
・・・どちらで居たいですか?
 
 
≪ “言葉の可能性”に終わりが無いことを証明する ≫
 
心理技術アドバイザー
神経科学研究家
トランスフォーメショナル・コーチ
      梯 谷 幸 司

【 効果的な “喜びの型” や 効果的な”未来の型” を…

【 効果的な “喜びの型” や 効果的な”未来の型” を実行しているか? 】

またお一人、末期ガンからの脱出に成功!!

ガン細胞が消えることは不思議なことでは無いので、
そのことに感動は無いが、
人がダイナミックに生き方を変えて行く姿には、毎回感動する。

やはり、効果的な “喜びの型” や
効果的な”未来の型” を含めた、
『効果的なLIFE戦略の構築』と、
『日々のその実行戦略』が超重要なのだと思う。

そして、やはり、
『ガン細胞は排除するもの』ではなく、
『ガン細胞を正常な細胞に戻す』
という考え方とアプローチ方法の方が上手く行くように思う。

そして、もちろん、
これらの効果的な “喜びの型” や
効果的な”未来の型” を含めた、
『効果的なLIFE戦略の構築&実行』は、
ビジネスや対人関係、パートナーシップなどにも効く。

いやぁ~、人間には、まだまだ気付いていない
新しい生き方があるのかも。

※ 7月13日(金)開催の
『セルフイメージ・クリーニング』では、
効果的な “喜びの型” や 効果的な”未来の型” を含めた
『2018年後半からのセルフイメージの構築』を
エクササイズしていきます。
ぜひ、ご活用ください。(どなたでもご参加可能です)

≪ “言葉の可能性”に終わりが無いことを証明する ≫
 
心理技術アドバイザー
神経科学研究家
トランスフォーメショナル・コーチ
      梯 谷 幸 司
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1772517986165889&set=a.123377121079992.32490.100002231155394&type=3

【 “本当の自分”を自己実現させていく強めの心理技法 】

【 “本当の自分”を自己実現させていく強めの心理技法 】

今日は、『病人でいることをやめる・やめさせる
3つのステップと18の心理技術~8日間コース』
の第8期リアル参加コースが完了!!
 
お1人の方が大雨で参加できず、
今回は、現役の医師2名を含む9名の方がトレーニング完了。
 
 
特に最終日の今日は、このプログラム独特の
☆ “本当の自分”の姿を洗い出し、
☆ その“本当の自分”を日常の中で自己実現させていく
ための人格の構造を組み立て、
☆ その“本当の自分”を日常の中で自己実現させていく
ために、脳や潜在意識に学習させていく
という一連のプログラムをトレーニング。
 
この一連の流れが、
まさに『病人でいられなくなる人格を創る』
最後のステップでもあります。
 
 
このプログラムは「病気」という切り口から入っていますが、
「病気」というサインを使って、生き方のズレに気付き、
本当の自分に戻り、本当の自分を自己実現させていきながら、
『生きることの醍醐味を味わっていく』ためのプログラムで、
『人間のメカニズムとは?』ということを徹底的に探究し、
『人間は元々自由である』ということを掴んでいく
プログラムでもあります。
(『人間は元々自由である』ということに気付かないと、
人は病気になる)
 
 
そして、今回の卒業生の方々の中からも、
“本当の自分”に気付き、動き出す方々が続出。
 
そして、今回の卒業生の方々も日本各地で活躍して、
新しい常識を創り出していくことでしょう。
 
 
一度切りの人生の中で、
古い常識や古い信じ込みに振り回されて、
『偽りの自分』のままで、身体や人生をダメにしていくか?
 
偽りの自分から脱け出して、『本当の自分』として
“生きる醍醐味”を味わいながら、
新しい常識を創り出して、身体や人生を変えていくか?
 
 
あなたは、どちらを選びますか?
 

≪ “言葉の可能性”に終わりが無いことを証明する ≫
 
心理技術アドバイザー
神経科学研究家
トランスフォーメショナル・コーチ
      梯 谷 幸 司
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1769311073153247&set=a.123377121079992.32490.100002231155394&type=3

【 現実は、私の信じ込みを軽く超えていく 】

【 現実は、私の信じ込みを軽く超えていく 】

私が主宰する『病人でいることをやめる・
やめさせる3つのステップと18の心理技術』
の参加メンバーからの、今週入ってきた報告。

①喉の声帯がはがれて、声が出なくなり、
「手術をしないと声は出せない」と
言われていた方が、声を出してハッキリと話し始めた。

②12日程度で動脈瘤が綺麗に消えていた。

③十二指腸潰瘍が綺麗に消えてしまった。

もちろん、いずれの事例も、薬や医学的なことは何も使わず、
意図的にそれらの症状を消そうとした訳でもなく、
単に脳の動かし方を変えたのみ。

現実は、私の信じ込みを、あっさりと軽く超えていく。
 
 
そして、今週末は第8期の
『病人でいることをやめる・やめさせる3つのステップと
18の心理技術~8日間コース』の最終日。

世の中の常識を更新していく仲間達が続々と誕生していく。
 
 
古い常識や古い信じ込みに振り回されて、
身体や人生をダメにしていくか?
 
新しい常識を創り出して、身体や人生を変えていくか?
 
あなたは、どちらを選びますか?
 

≪ “言葉の可能性”に終わりが無いことを証明する ≫
 
心理技術アドバイザー
神経科学研究家
トランスフォーメショナル・コーチ
      梯 谷 幸 司
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1768711626546525&set=a.123377121079992.32490.100002231155394&type=3

【 ありがとうございます!! 3刷重版決定!!】

【 ありがとうございます!! 3刷重版決定!!】

皆様の応援に支えられて、私の2冊目の著書
『本当の自分に出会えば、病気は消えていく』の、
3刷目の重版が決定!!
 
これで2冊目の著書は、累計16,000部発行となりました。
ありがとうございます!!
 
この本については、読者の方々から
本を読んで、脳の動かし方を変えただけで、
バセドウ病、甲状腺腫、動脈瘤、うつ・・・などが消えた
という報告が数多く寄せられています。
 
また、パソコンやメールが使えないご年配の方々からも、
出版社宛てに、
『本当の自分に~を読んで、うつ病が一気に治りました!
1,400円の本で、こんな効果があるなんて素晴らしいです!』
など、電話やハガキで病気の改善報告が複数入って来ています。
 
この『本当の自分に出会えば、病気は消えていく』は、
私の心理技術の、とても基本的なことをまとめた1冊。
 
これからは、この応用版なども
世の中に出して行きたいと計画中です。
 
 
人間には、まだまだ気付いていない可能がある。
 
未だ見ぬ可能へ、そして、その先へ。
 
 
≪ “言葉の可能性”に終わりが無いことを証明する ≫

心理技術アドバイザー
神経科学研究家
トランスフォーメショナル・コーチ
梯 谷 幸 司
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1767184233365931&set=a.123377121079992.32490.100002231155394&type=3

【 自由が欲しければ「未来」では無く「過去」に焦点を当てれば…

【 自由が欲しければ「未来」では無く「過去」に焦点を当てればいい!! 】
 
『「未来」に焦点を当てていても、
“自由な感覚”を手に入れることは難しいでしょう。
“自由な感覚”が欲しければ、「過去」に焦点を当てるのです!!
 
なぜ、「過去」に焦点を当てると、“自由な感覚”が芽生えて来るのか?
なぜ、「未来」に焦点を当てていると、“自由な感覚”を
手に入れにくくなるのか?
 
そのメカニズムとは?
そして、具体的には、このようにして進めていきます!!』
 
 
一昨日は、『≪超重要!≫自由になるのではなく
『“自由”である』ためのLIFE戦略を考える』というテーマで、
第82回コミュニケーション&心理技術トランスフォーム研究会を開催。
 
今回も、全国から70名の方々にお集まり戴きました。
 
 
「時は金なり」という言葉の定義を、
『時間はお金と同じぐらい大切なものだ』
という解釈を持っている限り、
大きくお金が集まって来ることが難しくなるように、
「自由」という言葉の定義を間違っていると、
様々なことが上手く行かなくなるのかも知れません。
 
日々、ビジネスのご相談や、病気のご相談を受ける中で
『“自由”ということの定義がズレている人は、
成果が出にくいし、収入も伸びないし、
幸福感なども感じにくいし、病気にもなりやすいんだな・・・』
ということを、つくづく痛感しています。
 
 
特に今回の中で解説&トレーニングをした
①『自由を感じ続ける』ために必須な2つの脳の動かし方
②『自由を感じ続ける』ためには、
“未来”に焦点を当てるのではなく、“過去”に焦点を当てる
という点は、とても重要なポイントで、
『この内容を掴むための個人セッションをお願いしたい』
という依頼も、ここ2日間で10件以上戴き始めています。
 
 
上手くいかない“自由”を求め続けるか? 
上手くいく“自由”を定義していくか?
 
一度切りの人生の中で、
そして、どんどんと時間が過ぎていく中で、
これらをしておくか否かで、
人生の中で得られる幸福感や成果の総量も、
違って来ることでしょう。

人生100年時代の今。
 
このポイントは、超重要ですよ!!
 
 
※7月13日(金)開催の「セルフイメージ・クリーニング」では、
この前提から『今年後半のセルフイメージを構築していく』
ということを扱っていきます。(事前予約受付中)
 
 
≪ “言葉の可能性”に終わりが無いことを証明する ≫

心理技術アドバイザー
神経科学研究家
トランスフォーメショナル・コーチ
梯 谷 幸 司
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1764061593678195&set=a.123377121079992.32490.100002231155394&type=3